FC2ブログ

無料相談会(土浦亀城プラザ)実施報告

0414亀城公園の桜(雨)


本日、土浦市の亀城プラザにて
医療問題に関する無料法律相談会を実施いたしました。

お足元の悪い中市報等をご覧になった複数の市民の方が
ご相談にいらしてくださいました。

医療過誤かどうかということは専門的な知識が必要であり
ご自身で一概に判断することは困難だと思われます。

あまりお一人で悩まずにまずは当弁護団までお気軽にご連絡ください。

当弁護団にご相談の際は、次の3つの方法でご連絡いただけます。
なお詳しくは当弁護団のHPをご参照ください。(つくば医療問題弁護団HP)

(1)インターネット(HP)からのお申し込み
 当弁護団のHPの申し込みフォームから必要事項を記入の上お申し込みください。

(2)郵送でのお申し込み
 申込用紙をプリントアウトし必要事項を記入の上、

  〒304-0801 
  茨城県下妻市大園木2839-1 大建ビル2F 
  つくばね法律事務所内 つくば医療問題弁護団
 

 までご送付ください(申込用紙はこちらをクリック
※なお、ご郵送の際は、紛失等の危険を避けるため、なるべく簡易書留をご利用ください。

 (3)お電話でのお申し込み
  つくば医療問題弁護団事務局 0296-30-5600(平日午前9時から午後5時まで)
※お電話後相談票をご郵送いたします。


今後も各市町村にて定期的に無料相談会を実施いたします。
次回は7月ころにつくば市で開催予定です。
詳細は本ブログにておってご連絡いたします。


スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : その他

つくば医療問題弁護団のご案内

ようこそ。
私たちは、つくば医療問題弁護団です。 

 平成23年4月より医療過誤訴訟に興味のある茨城県弁護士会所属の県南、県西地区の弁護士有志によって、月に1回の勉強会を行って参りました。

 勉強会に参加してきた弁護士により、平成23年10月、医療事故被害者の救済とより良い医療への改善の一助となるために、患者側の代理人として医療過誤訴訟に取り組んで行くべく、つくば医療問題弁護団を結成致しました。

 今後は、医療問題に対する相談を当ホームページ等にて受け付けて、患者側に立って医療問題に対応して行きたいと思います。

 当弁護団は、メンバーの医療問題に対応する能力向上を目指して、月に1回程度の勉強会を継続し、各メンバーによる事例報告、医療過誤訴訟判例の研究を行います。

 当弁護団では、医学的アドバイスをいただける医師の協力が不可欠です。当弁護団の趣旨に賛同し、協力していただける先生がいらっしゃいましたら、事務局までご連絡をお願いいたします。その際、詳細をご説明させていただきます。

http://medlaw-tsukuba.com/