FC2ブログ

医療事故情報センター事務局長会議

1月30日に、名古屋市にあるウィンクあいちで開催された医療事故情報センター事務局長会議に参加してきました。

医療事故情報センターは、各地で医療過誤事件を患者側で行っている弁護士、弁護団・研究会が加入している団体です。

つくば医療問題弁護団も登録されており、弁護団のメンバーも個人会員と加入している弁護士がおります。

事務局長会議では、各地の弁護団・研究会の代表者からそれぞれ日々の活動内容、現在問題となっている事柄等の報告がありました。

各地からの報告で、どこの弁護団、研究会も医療過誤で困っている方が一人でも多く相談に来てもらうにはどうしたらよいかということが課題であると述べられることが多かったのが印象的でした。

同弁護団においても、多くの方に相談に来て頂けるように広報、相談の受付等について、他の弁護団・研究会の工夫例を参考にして改善してかなれければならないと思いました。

当弁護団は、随時相談の受付を行っております。相談の申し込みは、当弁護団HPもしくは事務局へご連絡をお願い致します。

事務局長
スポンサーサイト