FC2ブログ

医療問題弁護団・研究会 全国交流集会

 毎年、全国の医療問題弁護団・研究会に加入する弁護士の全国交流集会が開催されております。
 今年は、東京都千代田区イイノホールで、10月27日、28日と開かれ、弁護団のメンバー6名で参加をしてきました。

 27日は、「高齢者に潜む怖い障害 廃用症候群」とのテーマで医師の講演の後、「高齢者の身体機能の低下と高齢者医療」というテーマでの研究発表がありました。

 28日は、「問診義務違反の分析」というテーマで研究発表がありました。

 毎年開かれている全国交流集会は、各地の弁護団、研究会が、研究した成果を発表する場であり、最先端の話が聞ける貴重な機会です。
 今年も充実した内容で、今後のつくば医療問題弁護団の活動に活かしていきたいと思います。

  事務局長
  
スポンサーサイト