FC2ブログ

11月の勉強会

昨日、土浦市内において、11月の勉強会を開催いたしました。

今回は、東京地方裁判所にで過去に行われた裁判官、医師、弁護士との協議会の内容が雑誌に公表されており、その協議会で説明義務が取り上げられておりましたので、その内容の発表が行われました。

医師の説明義務が問題となることも多いものです。
複数の治療法がある場合には、医師にはその複数の治療法についてそれぞれメリットデメリットを説明する義務があります。
十分な説明がなされないまま医師の勧める治療法について同意をし治療を受けた結果、亡くなってしまった場合には、説明義務違反による損害として、死亡したことに対する損害の賠償請求が認められるのか、患者の自己決定権侵害に対する慰謝料にとどまるかは、損害額が大きく異なり、患者側代理人として重大な関心があります。
この点について、協議会で裁判官がどのような意見を述べていたのかの発表があり、参考となりました。

今年は、11月の勉強会が最後となります。

来年も継続的に勉強会を行って参ります。また。定期的に無料法律相談会も開催する予定です。開催日時等がきまりましたら当ブログやホームページで発表します。

有料となりますが通常の医療に関する法律相談は、常に受け付けておりますので、当弁護団事務局へお電話にて申し込みいただくか、ホームページから申し込みをお願いいたします。

事務局長
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)